宝塚自然の家

以前から宝塚西谷方面によく遊びに行くのですが前々から気になっていたのが
宝塚少年自然の家が「宝塚自然の家」に名称変更してる事。
ここは私が小学生の頃に転地学習として宿泊した市立の施設なのですが何故か近辺には
「うどん」とか「ソフトクリーム」などの宣伝旗も出ている。従来のままなら一般は立ち入り禁止のはずだが
この宣伝旗は自然の家に誘導している・・・。
とりあえず覗いてみよう!と行ってみました。
 
P1050099P1050101
こんな看板が!                        案内は前のままw
 
門に入ったら以前の雰囲気なので立ち入り禁止かな?とも思ったんですが数台の車が止まっており一般の方が
くつろいでる様子。とりあえず様子を見に車から降りると食堂を兼ねた事務所が!w
「やはり変わってるんだ・・・」 とりあえず一般も入れるみたいなので26年ぶりに訪れた懐かしさでキャンプファイヤーなどをした
広場に向かってみると当時あったのか忘れましたがアスレチックコースがあるではないですか!!!w
しかも、今風ではなくかなり怖い!w 
最近の公園の遊具などは安全性は高いけど昔みたいなスリル感は無い → いまいち楽しくない。
しかしここは違う・・・ 動く丸太を渡る橋。下はぬかるんでて落ちたら濡れる・・・ しかも高さがそこそこあるw
キテるぞ!これは!w 思わず子供達と必死に渡りました♪ コースも途中まで行ったんですが雨が降って来たので
コースを短縮して下まで降りました。 残念・・・。
 
当時に飯ごう炊飯やカレーを作った炊飯場やバンガローなども残っており本当に懐かしかったです。
とりあえず雨宿りで事務所に入り、そこにあったソフトクリームを子供達に買ってやって食べてるとスタッフの方と
話せる機会がありました。
 
30分ほど話したでしょうか・・・ 色々聞かせてもらいました。
ここが本当は北部計画(宅地計画)で立ち退く予定だったのが阪神大震災で頓挫してそのまま残ってる事。
現在、宝塚市は篠山市と共同で篠山の施設に出資していて転地学習などはそちらで行っている関係から
今の建物は老朽化しているが立替出来ずにいる事。
放置する事も出来ないため今年の4月から今の委託業者に任せて着々と整備をしている事。
 
派手な宣伝もせず口コミでお客が増えてる事も!w
月毎に色んな催しもやっており8月は4回カブト虫をトラップ仕掛でセットし待ってる間に食事会 その後、暗くなってから
捕獲!みたいな事もやってて評判は上々とのことでした。
本日も午前中は稲刈りのため80人ほど来場してて大変だったとおっしゃってました。
 
P1050092P1050097
事務所・食堂を兼ねる本館                  ゲートと駐車場(スペースはかなりあります!)
 
 
P1050095P1050100
広場の入り口                          この先は民族資料館
 
 
整備をされてる おじさんに話を聞くと「これから色んなの作ったる!w だからまた来てやー!」と気合満々でしたw
山頂からワイヤーロープで一気に下るブランコなども計画してるそうですw
 
以前使用していた炊飯場もそのまま利用出来てBBQや飯ごうなども楽しめます。
機会あれば一度行って見て下さい。
自然を満喫できます♪ ただ・・・ アスレチックはかなりキテますw
 
 
 
takaradukaP1050121
 
      問い合わせ
            宝塚自然の家 http://www15.ocn.ne.jp/~t-sizen/
 
 
 
 
 
広告

~ by shikachin : 2008年9月28日.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。