岡山遠征 1

この土日を利用して岡山県の奥津峡(奥津温泉)に行って参りました。
と、言いましても経由地に吉井川がありまして指をくわえて見過ごす訳には
いかないでしょう~♪ なんだかんだ言い訳を付けて立ち寄る事としました。
 
出発時は六甲山脈に大きな雨雲がかかっており、ヤバイな・・・ と思ったら
すぐ様、大粒の雨が降って来ました。 しかし焦る事無く 「いつものことだ♪」 と
岡山県に入ると、まぁ快晴なことw
 
 
吉井川で泳ぐ長男・次男
 
 
確かに泳げるかもしれん。 と、水着の用意をさせましたが、これは吉井川に寄りたい口実でして・・・
本当に泳げるほど快晴で気温が上がるとは・・・ ここ数日は天気が良くても湿度が低く泳ぐにしても無理だと思ってたんですが
ガサの用意をしていた自分はポイントを荒らされ放題! あっけにとられ仕方なく少し上流にてガサする事に。
 
さぁー! 初の吉井川だ! 希少種もいるみたいだし、噂ではカネヒラ天国との事!
気合入れた一網は!
 
 
 
 
オヤニラミ
 
 
オヤニラミ・・・。 ん・・・ 気を取り直して、もうひと掬い!
またオヤニラミ・・・・ んん・・・ こりゃオヤニラミに取り付かれたなw
もう君はいいんだよ♪ と説得してみたものの何回かに一回は確実に入ります。
 
肝心なタナゴは3~5mmほどの稚魚が無数に入るのですが種類も判別出来ず、写真も撮らず全てリリース。
河川が多き過ぎて浅瀬も少なくどうも追い込めません。 それでもなんとか捕れた他の種類はと言いますと
 
 
 
 
巨大ドンコ                                ムギツク
 
フナ
 
 
とにかく良く捕れるのがムギツク・フナ。
他に確認出来たのは雷魚・ナマズ・スジシマドジョウ・カマツカ。
ときおり婚姻色が綺麗なカネヒラが確認出来ますが、タモでは捕れません・・・。
釣りの用意もしてたのですが二日目に釣りをさせてくれ!と頼んでいたのでここでは封印。
でも明日に期待出来る確認です。
 
 
ここでは3時間ほど過ごして予約していたロッジに向います。
 
 
 
奥津湖(苫田ダム)                           奥津温泉(吉井川上流)
 
 
行きがてらに奥津湖に寄りました。
良い所です! 是非機会あったら立ち寄ってみて下さい。
奥津温泉では当然、温泉に入るつもりだったのですが吉井川のほとりにある足湯で満足してしまいましたw
 
しかし、その横で鮎釣り師が竿を出しておられ、こんなとこで釣れるんかいな? と疑いながら見てますと
尺近い鮎をポンポン釣られてます! それを見ていた長男が 「ミミズ持ってたやん!鮎釣ろ!鮎!」
いぁ・・・ 鮎はミミズでは釣れんのよ・・・ と足湯に浸かって延々説明致しましたw
 
 
 
 
 
鮎を釣っておられるところ                       ガムシ
 
 
そうこうしていると次男がえらく慌てて 「未確認生物がいる!」と呼びに来ました!
見てみるとガムシ! でけぇ~!w 
ガムシってこんなデカかったっけ? ゲンゴロウならもっと嬉しかったんですが、とりあえず捕獲!w
プラケースに入れて宿舎に連れて帰りました。(1日観察してリリース)
この辺りは多いようで自動販売機の下などに干からびたガムシが結構死んでました。
 
しかしよくよく見ると不思議な昆虫ですw
この日で一番嬉しかったのは、このガムシかも♪w
 
 
 
 
        つづく。
 
 
 ※ 追記
   ガムシってゲンゴロウみたいな肉食系と思ってたら藻などを食べる食性だったんですね。
   たまに動物性たんぱく質を摂るみたいですが・・・ 持って帰っても良かったかな? と少し後悔中。
   しかし飼育スペースが無い・・・
   まぁ結果的に良かったかな?w
 
 
 
 
 
 
広告

~ by shikachin : 2009年8月30日.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。