カメ水槽

実は一昨日の晩、寝しなにチカチカ光る物がありまして確認したらカメ水槽の
底面ヒーターがショートしてるじゃないですか!
おそらくホシガメが潜る際にシートを破ってショートしたと思うのですが、もうひとつ
ショックだったのが、今朝餌をやる時にホシガメで一番大きい雄がアカアシを追っかけて
ました・・・ 
ホシガメ水槽にアカアシを投入してから一週間。ずっと観察してたのですが今まで問題
無く来てたので安心してたのに、なんで急に追っかけまわし出したのか・・・?
何度離してもまた追かける!
とりあえず出掛ける用事があったので緊急避難用として椰子のみシェルターを投入
して出掛けました。
 
 
真ん中が破れてるの分かります?                 椰子のみシェルター
 
とりあえず底面ヒーターは買い直すとしてアカアシ!
椰子のみシェルターは一時的には良いでしょうけどホシガメが本気で追い駆けて来たらひとたまりもありません。
別の水槽に隔離するのが一番良いんでしょうが予備水槽と設備が無く、急場で出来るのは椰子のみシェルター
より確実に避難出来るスペースの確保!
 
そこで柵を作る事にしました。
 
 
 
 
材料は御馴染みのSPF材1×1です。               別のホシガメがアタックしてましたが大丈夫でしたw
 
 
当初考えたのはSPF材2×4が余ってましたので、これを使って水槽内を間仕切ろうと思ったのですが
そうなると餌場や水場・・・ スポットライトや赤外線ライトの位置や箇所まで問題になって来ます。
で、幸いなのは他のホシガメとは全く支障なくしており肝心なホシガメの雄が寝てる時は普通にアカアシは
放浪しているので防御柵みたいな物を作ってやろうかと!
 
そこで写真の様な柵を作って下の隙間からアカアシと小さいホシガメだけ出入りを自由にしてやりました。
 
 
 
 
観察している間に何度かアカアシが潜り抜けてました。
 
 
なかなか頭の良いヤツみたいで助かりましたw
すぐこちらの意図を理解してくれたみたいで餌を食べたら柵の向こう側へ! 水浴びしたらまた柵の向こう側へ!
とりあえずはこれで様子見てみます。
 
いずれにしても別水槽を用意しないとダメだろなぁ~
 
 
 
 
 
 
広告

~ by shikachin : 2010年1月9日.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。