リクガメゲージ

アカアシの引越しに伴って水槽を増設したため、か・な・り部屋が狭くなりました。
他に設営場所も無く色々検討した結果、出窓部分にゲージをはめ込んで
やろうと材料を調達して参りました!
 
 
材料購入。                               必要寸法に裁断。
 
まず材料ですが、支柱関係はいつもと同じSPF材の1×4 を使用。
で、今回悩んだのが横板・背板・底板。 床はともかく他はSPF材を重ねてログ風に作ろうと考えましたが
予算が結構かさむのでコンパネを使用することに! しかし普通のコンパネだと安く見えるしなんだかなぁ~と、
検討した結果、OSBボードを使用してみました。 
裁断後はいつもガレージで組立するのですが、今回はサイズが大きいので部屋組する事に。
 
予定寸法はw1500×d410×h500  しかし色々と考えが変わるので今回は図面無しでフィーリングでの作製w
するとw1600×d410×h520に変わってしまった・・・ 更にデカイw
 
 
 
 
底板の枠から作製                           柱を立ち上げて側を製作。
 
床は塩ビシートで防水処理するので良いとして背面と横板。
やはり通気口が欲しいのでプレスボートかパンチングステンの穴開きが欲しかったのですが高価なので却下!w
底板と同じOSBボードで後から木工ドリルで通気口を作る様にします。背面はアクリルが手軽ですが・・・
これも高価だし何か考えよう♪w
 
 
 
 
外箱完成。                               戸当たり用の桟木を取り付け。
 
 
背板は今はボードのみですが取り外し可能にしました。
せっかく出窓に設置するので、やはり自然光が欲しいんで♪ 
同じく天板も夏場用に取り外し可能です。
 
とりあえず今日はここまでです。
次は扉の作製と防水で終わり・・・かな?w 図面なしの行き当たりばったりなんで、とにかく作業時間が
掛かります・・・ 悩んで寸法計算して切って・・・ また悩んで・・・w
みなさんがされる場合はフリーハンドでも簡単な図面もしくは寸法図を作られる事をオススメ致します!w
 
 
 
 
 

 
 
 
広告

~ by shikachin : 2010年1月17日.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。