ラーメン記念館

全く生き物には関係ありません。 たまに載せる公園シリーズとも違います。
ネタ不足の関係から脇道にそれてますが、お許し下さい!w
 
で!
ラーメン記念館・・・ 正式名称『インスタントラーメン発明記念館』
大阪の池田市にあって、かなり近所なのですが今まで行った事がありませんでした。
本当でしたら奈良に行く予定にしてたんですが、生憎の雨ってことで室内施設に行って来ました。
 
 
年表に沿って発売されたインスタントラーメンが展示されています。
 
 
ここの施設ですが、知ってる方が多いと思いますがオリジナルインスタントラーメンが作れます。
本チャンの方は3ヶ月前から予約しないとダメなんですが簡易的なものなら当日でも可能です。
今日もかなり大勢の方が並ばれていて待ち時間と完成時間を含めて約110分待ち!
どうしようか悩んでいると急遽2F特設会場を開けてくれまして、待ち時間5分にて順番に入れました。
 
めっちゃラッキー!ww
 
 
作業工程                                メニュー選択の看板
 
参加費として300円払って空のカップをもらってマジックでデザインしていきます。
この300円! 高いか安いかですが、麺だけで言うと高いですが、自分の結果から言うと価値ありますね~ 
十分楽しめます。
 
で!受付されていた女性が次男が幼稚園の時の担任の先生であることが発覚!www
なんという偶然w まぁそんなこんなでラーメン作りスタートです。
 
 
 
最初にもらった状態です。                      ピカソばりのデザイン! ひらがなの『かっぷぬーどる』が光ってます!
 
デザインが完成するとスープと具材選びに入ります。
 
 
 
カップに乾麺を入れます。                      スープと具材の選定
 
とりあえずベースはカレーで具材はガーリック,コロ・チャー,チーズ,ナルトと組み合わせ全く気にせず入れましたw
 
 
 
ここでフタとパッケージの装着                    ビニールパッケージを熱で密着させています。
 
半手作業ですがカップ麺の作業工程がここでは伺えます。
 
 
 
エアバック梱包にて完成!                      早速、お湯を注いでみました♪
 
 
感想は・・・ 普通のカレー味と比較して何故か、しょっぱかったw
やはり市販品の具のコンビネーションは研究末の結果なんでしょうね~
 
ベースがカレーなんで具は関係無いと思ったのですが、ナルト以外の具の味がかなり効いてましたね!
 
 
まぁ、ざっと紹介しましたが、なかなか楽しめました。
また来たいと思います!
 
 
 
 
 

 
広告

~ by shikachin : 2010年1月31日.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。