ベランダのカメ

GW中、ベランダに置いてるカメ水槽の水換えを行いました。
このカメ水槽は屋根の樋から雨水が伝って入って来ますので基本、水換えは
行っておりません! が、半年に一度ほど沈殿したゴミを取り除くためにホース
で水を全開に流し込んでます♪
 
 
奥の衣装ケースが屋外用のカメ水槽
 
手前はリクガメ用の小松菜を栽培しているプランタですが最近はもっぱらタンポポばかり与えてたので放置してたため
花が咲いてしまいまいました♪ 種まで持ってこかな?
 
 
で、肝心なカメ達はと言いますと放置しっ放しの割りに元気です!
 
 
 
 
左からアカミミガメ・チズガメ・ニシキガメ・ニホンイシガメ
 
これより左が人工芝を張って甲羅干し出来るようにしてあるのですが、そこに先日持ち帰ったミドリガメと
ニホンイシガメのゼニっ子がボケェ~としてました。
 
 
 
 
この2匹は一昨年の正月にペットショップから500円玉ぐらいの大きさで持ち帰りました。
 
よくよく考えたら毎年、正月休みにカメ買ってるな・・・?w
 
ちなみに一年通してこの水槽でこのカメ達は暮らしています。
冬場の越冬期もここです。 そう考えるとアカミミガメやワニガメが日本で自然帰化するのも不思議じゃないですね。
以前、どこかのお偉いさんが外国産のカメは日本の冬に耐えられないから脱走しても殖えることはありません! 
と言い放ったのを覚えてますが・・・ それってリクガメだけちゃう?w
少なからずスライダー系のカメは越冬するでしょうね♪
 
どうせなら ガメラいないかなぁ~♪w
 
 
 
 
 
 
 
 
広告

~ by shikachin : 2010年5月7日.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。