再び日本海。

GW中に家族で行った高浜に再び会社の同僚6人で行って参りました。
金曜日23:30分に後輩に迎えに来てもらいそこから餌の調達・人の餌の調達をして
何だかんだで0時頃に高速に入り現地に着いたのは3時頃。
そこから即座に夜釣りへと突入したのですが早くも先行して夜釣りをされてる方が
数名おられました。
 
で、結果から言うと夜釣りでは成果なしw
しばらくすると夜が明けました。
 
 
若狭方面を向いてます。
 
この日は予想通り朝方の気温は寒かったですが風が思ったより弱く厚手の上着を着てれば過ごせる状態でした。
少しずつ明るくなると落としで根魚のアタリが出始め後輩が早速ガシラを釣上げました!
そこからは小型ながらもガシラとハゼ祭りですw
 
そうこうすると投げ竿にもアタリが出だして上げてみると・・・・
 
 
 
ホウボウ
 
ホウボウ釣れた!w
鮮やかな胸鰭を開いた写真を撮りたかったんですがこれしか無いw
腹鰭を足の様に使って底を歩く魚です。 しかし、前回の時も色々釣ったけどこんなのも
いるんかぁ~ と改めて日本海の凄さを実感!
この他に前回釣れなかった魚としてアイナメやベラも釣れました。
 
 
 
これは後輩w
 
初めての海釣りでロッドとリールを新調しての参加で始めて投げ釣りで釣った魚です♪
我ながら良い出来の写真なので使わせてもらいましたw
 
 
 
自分が釣ったキスは今回これのみ。                ガシラは好調 下はベラの仲間でしょうか?
 
実は前回訪れた時に漁協のおばちゃんからハイシーズンになると大型のマゴチがメインになると聞いてたので
少し早めですが投げのノッコミもしてましたが坊主。 しかし先輩の投げ竿に掛かったキスが頭から下がガッツリ
かじられて無くなっているというのがありました。 今回はマゴチ捕獲ならずでしたが次狙ってみたいと思います。
 
ちなみに今回もヘンなのが結構釣れましたw
 
 
 
ギンポの仲間ですか? 30cm近くありました。           これはカワハギ 至って普通w
 
巨大ウミウシ                               巨大ナマコ
 
 
で! スペシャルゲストのタコ!w
 
自分は唯一掛けたタコをランディング寸前でバラしましたが全体では数匹上がりました!
なんか驚きました。 意外なゲストですw
まぁ・・・ 海ですからあるっちゃあるんでしょうが♪w
 
前回同様、ウミケムシもかなり多く登場しましたw
今回投げでも落としでも良く釣れたのがオコゼ・・・ 背鰭が左中指に刺さって昼近くまで鈍い痛みがありました。
 
結局、13:30に納竿。
大物はナマコぐらいなものでしたが数釣りとしては成功だったと思います。
帰りの車中では爆睡させてもらい、おかげで自宅に15時頃到着したのですが、そこから自宅の水槽
掃除をしてサンショウウオも水槽を大きくして引越しさせてやりましたw
この記事はまた後日w
 
夏になったらサビキでサンバソウやチャリコなども釣れるとのことなので改めてまた来たいと思います。
 
最後に後輩が撮った写真ですが綺麗だったのでUPします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
広告

~ by shikachin : 2010年5月16日.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。