テラリウム水槽

カエル水槽の苔の張替えも終わったので次はメインのサンショウウオ水槽!
 
正直、ネットで色んな飼育方法や水槽レイアウトを勉強させてもらいました。
基本、成体には水は必要なしとの事がほとんどのブログ等で書かれてましたが
自分が今、飼育している水槽ではカスミサンショウウオの成体や一部の亜成体は
水深2cmの水中を住まいとしております。 陸場があるにもかかわらず!
なので、管理は大変だと思いますが、やはりテラリウムにしたいと思います。
 
で、悩んだのが陸場と水場との区分け。
水深を確保して尚且つ陸場に湿気をもたらす方法となるとプール的な物で水場を
確保するか・・・ しかし違和感アリアリだしなぁ・・・ と結局出た結論は砂利と石の利用。
 
 
 
先日拾って来た石ころ。                        隙間に砂利を敷き詰めます
 
形の良い石を陸場のイメージをして並べて行きます。
この時に下のガラスを守って薄い発泡スチロールを敷くのが良いんですが見栄えが決まらないので撤去しましたw
完了した所で隙間に現在利用している砂利を敷き詰めます。 川砂にしようか迷ったんですが色め的にこちらの方が
良いかなと♪ 黒い石も映えますしね♪
 
 
 
シダと水苔を設置                           流木と枯葉も設置
 
もっと植物を置こうかと思いましたが隠れ家的なものは十分ありますし、これ以上設置してしまうとサンショウウオが
全く見れなくなってただのテラリウムになりそうなので以上で完了♪w
石積みから手前が水深の確保出来るスペースとして陸場にはかろうじて水が染みる状態で水深4cm確保出来ました。
そうなると何か欲しい・・・。
 
良いのがベランダのビオトープにいるじゃないか!
 
   メダカくん
 
 
 
 
手前に小型水中ポンプを入れてメダカを5匹投入!
 
トイレの飾り棚に水槽を設置しました。
こうなると後は夏場の温度問題・・・・。
 
さて、どうしたものか・・・?
 
 
 
 
 
 
広告

~ by shikachin : 2010年6月2日.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。