ハマった!!!

琵琶湖ですw
ほぼ2週間置きにバス釣りに琵琶湖へと行っておりますが、前回は湖面が荒れたのも
あって惨敗に近い結果となり、今回はリベンジを兼ねて綿密にリグを考えて行ったのですが、
やはり朝一のフィーディングを何回も見せられてるのでトップで狙いたい! 
という事でポッパー・ミノーの表層狙いとアフター狙いの縦の釣りを考えてテキサスとDSを
セット。 表層用の予備としてワンシャ’4をセットして行きました。
 
 
天気は文句なし! 逆に良すぎるほど!
 
いつもの様に水脈筋から入りますが、全くフィーディングしてる気配なし・・・。 ベイトはいっぱいいるのになぁ~?
一応、ポッパーを投げてみますが全く反応なし。 これは違うな。と 表層を止めてミノーで水面下勝負するとツレに小マシなバスが!
ん・・・? ちょっと待てよ? ならばワンシャなんかどうよ? と投げてすぐ!
 
 
 
 
 
 
 
35cm                                   43cm
 
水面を叩くように35cm! 続いて43cm!
グラビングバズに近い感じですね。とにかく出る出る! 食い込む瞬間が見れるのがめっちゃおもしろい!
型も結構揃ってて35~45cmぐらいが出ます。 しかし途中から飽きられたのか後を数匹が必ず追って来るんですが
バイトまで行かず、見切りを付けてとりあえず移動する事に。
この場所で得た情報は水深3mでウィードが水面直下1mほどまで成長して群生しているエリアという事。
同じ様なポイントを探してワンシャの’4or’5を引くとやはり追いかけて来ます。
何匹かはバイトに持ち込めるんですが尻尾だけ咥えてスッポ抜けってのが何十回とありました・・・
しかしデカイのが必ず追っかけて来るけど釣れない・・・ シンカーなども付けて沈めてみるも釣れない・・・ なんでだろ???
 
この後に木の浜に移動したのですが、打率10割のクランクでツレがやはり釣ってしまったw
ここ何回か木の浜のクランクで外してないだけにヤバイ気はしたんですが不思議と自分には釣れない!w
しかし単発のヒットが続くだけで釣果としてはいまいち・・・。
 
どうするか悩んだ挙句、先程のウィードエリアでデカイのを何匹か見掛けただけに再度戻って縦の釣りをしてみようかと・・・
 
これがハマりました!
 
 
 
 
 
 
久々の50up
 
DSで攻めたんですがウィードを切った後にモソっと重くなるのがアタリで明確に出ません!
なのでフッキングが全て呑み込みに近い形でラインブレイクも何度かあったんですが!
釣れるサイズが45~50cmで入れ食い状態!w
もう暑いだのどうだの言ってられない状況でロッドを持ってる腕がだるくなるまで釣らせてもらいました♪
 
 
 
 
 
 
 
45~50cm                               48,50cm
 
実際、ひさのやに戻ると50後半から60upまで釣られてまして、この写真のサイズが決してデカイとは言えないんですが
このサイズが入れ食いしただけでも満足しております! ←負け惜しみw
写真では持ちきれないので4匹しかバス持ちしてませんがライブウェルには入りきれないほどこのサイズがおりました。
 
いやぁ良い時期になったもんだなぁ~♪
梅雨真っ最中に再度トップで狙いたいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
広告

~ by shikachin : 2010年6月14日.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。