上瀬漁港

再び上瀬漁港に行って参りました♪
今年5回目になるこの上瀬! 今期はラストのつもりでの釣行です。
 
実は昨晩、参加者限定の送別会がありその後、出席していない後輩が会場付近まで迎えに
来てもらってそのまま現地直行という強行スケジュール!w
途中色々なトラブルがあって多少の時間が作れて風呂だけは入ることが出来ましたが♪w
 
 
 
am5:00 夜中は星が綺麗なんですげど自前のカメラでは上手く撮影出来ないんです・・・
 
バタバタした甲斐もあって現地入りしたのは2時頃。いつもより1時間ほど早いです。
今回も拉致釣行なので、狙いはアコウとマゴチだけにターゲットを絞ってロッドの本数も限定し
荷物も普段よりかなり少な目にしました。 
改めて荷物少なく出来るんやぁ・・・ と実感出来ましたw
 
で、釣果はと言いますと、海水温がかなり上がっている様で今まで釣れたいたチャリコやキスのアタリが
非常に乏しく、釣り上げてもかなりサイズが小さい・・・
釣行5回目にして初めての苦戦っぽい!
 
そうこうしてると後輩の投げ竿に微妙なアタリが!
巻き上げてみるものの引きは無く重たい感じらしい・・・・
で!上がって来たのが!
 
 
 
 
 
ウチワエビ!?
 
なんじゃこれ!?w
こんなの投げ竿で掛かるん???w この上瀬漁港は毎回来る度に色んな種類の魚が釣れて
まるで図鑑を見ている感じだったのですが、ホウボウから始まりこんなエビまで釣れて来るとは・・・
恐るべし!日本海! いや!上瀬漁港!w
 
そして5時頃になって底物系のアタリが出だしてガシラ・メゴチ・ハゼなどが釣れて来たのですが
ようやく待望の一匹!
 
 
 
 
 
アコウ
 
結果的に今回もアコウは渋かったです。
6匹上げて2匹は10cmほどだったのでリリースしました。 シラサではやはりベラやカワハギなどの
餌取りが底まで落とし込む前に餌を取るので今回はマムシを多用しました。
それでも餌取りが頻繁に来るのでトドメはサビキで釣り上げた豆アジをその場で三枚に下ろして餌に
しました。 
 
 
 
 
朝方の落としで釣れたネンブツダイ
 
なんだかんたで釣果は良かったですが、やはり問題なのはマゴチ。
活アジを餌に夜中からぶっ通しで狙いましたが結局ボウズ・・・ 餌は毎回かじられたり消えてたりして
無くなってたんですが、おそらくイカかフカが食べてた可能性が高いです。
 
次来る時はどんな魚が釣れるのか・・・ マゴチは釣れるのか・・・
色んな期待をさせてくれるポイントでしたが、ひとまずここは終了です♪
 
次のポイント探さなきゃ♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
広告

~ by shikachin : 2010年8月7日.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。