用水路ガサ

毎年、この時期になると役目を終えた用水路の水抜きが終わり、一部の深場に逃げ遅れた小魚が溜まっているので小魚狙いでガサに行っております♪ 昨年の自分のブログで確認すると調度良い頃合なので早速行って参りました。

写真中央辺りが水深30cmほどの軽い深場になっていて子供でも簡単にガサ出来るんですが・・・ 毎年の事ながら子供を連れて行っても全く役に立ちません!w 最初は良いんですけど途中から完全に邪魔!w

とりあえずタモを入れると最初から大物の感触! 何故か毎年タモに入る魚の種類と数が変わっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で!その正体はナマズ! もっと小さいのだったら良いんだけどなぁ~ という事でとりあえすパス!w 続けてタモを入れると。

 

 

今回お持ち帰り目的の黒メダカとタイバラの稚魚が捕れました♪

続けてガサって行くと超大型のドジョウが数匹とカワヒガイの稚魚も入りました!

ドジョウはベランダ水槽の掃除係りとして2匹お持ち帰り♪ 

結局、捕獲出来た魚はカワムツ・ギンブナ・アブラボテ・タイバラ・シマドジョウ・ドジョウ・ナマズ・ブラックバス・オイカワ・ムギツク・ヨシノボリ・etc ホントこの枡の中に多種大量にいます。 これ以外にもザリガニ・テナガエビ・スジエビに二枚貝! キリ無く捕れます♪

しかしタイバラは思ったほど捕獲出来ず・・・ 年々減ってる感じは否めませんねぇ。 逆にここでもブラックバスは増えておりました。 

 

ブラックバス・・・釣りの対象としては大好きですが、ここでは繁殖しないでねw

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

~ by shikachin : 2010年10月18日.

コメント / トラックバック6件 to “用水路ガサ”

  1. 良い場所ですね〜。
    何よりカワヒガイがいいな〜っと思いました〜。
    こういう季節毎に変化する場所を、まだ自分の
    場所では持っていないので、まだまだだな〜っと
    痛感しました〜。。。

    • カワヒガイの稚魚が良いんですよ~♪
      2cm無いくらいの大きさで姿はカワヒガイなんですけど
      目が大きくてバランスがヘンなんですよねw

  2. しかちんさん まいどぉ~

    ナマズも小さいのは可愛いですよね!
    近所の川でも初夏の頃は、10センチ位の
    ナマズが沢山居て、持ち帰ろうかと思いましたよ!

    でも、他の魚食べそうなんで止めましたけど(笑)

    そう言えば、毎年、バス狙いで通ってる場所では
    ビワコオオナマズが必ず、昼間でも1年に、1.2本は釣ってたんですけど
    此処、2年程前からはサッパリ、掛からなくなりましたね!

    • ビワコオオナマズが釣れるって・・・w
      一度釣ってみたいターゲットではありますけど、そうそうに
      釣れるもんではないでしょう? それが更に釣れないとなると
      寂しいですね~

      しかし釣ってみたいw

  3. ブラックバス、大河川なら容量がありますが
    水路では殖えると厳しいですね・・・
    でもウシガエルの大量も怖いんですよね・・・
    本物ゼニガメを探しに行ったら、
    甲羅干し?は全部ウシガエルの子供でした!

    • 一昔前はウシガエル大量が当たり前でしたけど、ここらでは
      逆に最近見なくなりました。 
      カエルはともかく、あの巨大なオタマは魅力でしたけどねぇw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。