でかい幼虫

年末が近付いて参りました!

毎年ギリギリまで掃除してるので今年は少し早目に片付けようと今朝から納戸の整理を。 この納戸にはカエル水槽やらクワ&カブ水槽なども置いており、他にDIYや釣り道具など完全に趣味の部屋と化しております。 そこで放置しているエレファスゾウカブトの幼虫を久々に様子見と土入れがてらに見てみました。

 

エレファスゾウカブトの幼虫

とにかくデカイっす。 累代を今年最後にと思ってたのに何故か短期間で産卵して孵化していた4匹。 ヒーターも入れず本当に放置してままなんですが全く問題なく成長しております。

 

 

握り拳ほどの大きさがあります。

まぁここからが長いんですけどね♪ とりあえず無事羽化してくれるのを願っておりますが、この4匹 上手く雌雄分かれて羽化してくれるだろうか・・・

元々、累代を止めるつもりでいたので偏っても良いんですが、どうせならペアで見たいしね~♪

 

 

 

 

広告

~ by shikachin : 2010年12月26日.

コメント / トラックバック6件 to “でかい幼虫”

  1. しかちんさん まいどぉ~

    流石に日本のカブトムシと違って、色も濃く風格が有りますね!

    この大きさ程度になると、マットは糞だらけになりますね!

    家も、チビ達が採取は喜んで行くのに世話はほったらかしで
    カブトムシ カラカラに干しあがってましたからね!

    • これも基本的に放置に近いですけどねw
      外国産なのにヒーターも入れずに日本の気候に
      無理矢理合わせてますし!
      糞だらけになったら一応、ネギの肥料として
      再利用しておりますw

  2. うちもアクティオンだったかの幼虫が生きているようです!
    同じくヒーター系なしの飼育でして
    リビングの隅で隠して飼育中であります!
    バレタラ・・・また外に放りだされるだろうな・・・
    現在もカブクワ幼虫飼育禁止令が解かれていません(涙)

    • アクティオン・・・ また幼虫期間が長いヤツを・・・w
      カブクワを止めたいとは思ってないのですが、これを
      累代しだすとキリが無いので一区切りするつもりだったのが
      何故か居たこの4匹・・・。
      外国産のカブトムシも国産に負けず繁殖力は高いようです。

  3. 拳大、思わず自分の拳とも比較してみちゃいました。
    こんな大きいのですか!!!
    怖いです。
    でも、成虫が楽しみです。

    • ゾウカブトの幼虫はこれが当たり前ですからね~
      しかも国産のカブトムシとは違って、この大きさの
      幼虫で2年前後いるもんだから、とにかく飼育場所
      を取られて邪魔ですw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。