小屋作り2 

先日の連休を利用してブロック基礎の仕上げに行って来ました。 今回は草刈もあったので庭師をしている親父に助っ人要請~♪ 何故か母親に妹に甥・姪まで手伝ってくれると車三台にて現地に向いました。 この日は帰省ラッシュの不安もありましたが順調に高速は動いておりまして、難なく現地到着。

早速、作業に掛かりますが・・・

 

写真は作業をしてるのではなく・・・

自分と親父以外は全員、山菜とタケノコ採りをしております・・・ 全く役に立ってない!w 邪魔にならないのなら未だしも正直邪魔!w

それでもせっせとブロックを搬入して仮組までしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほぼ丸一日掛けてここまでしか進まず・・・

途中、近所の方々からイチゴやタケノコwの差し入れを頂きました♪ 毎回作業していると必ず数人に声を掛けて頂き、差し入れもらってますw  しかしここまで来たら山場は越えたかな? 写真奥にも写ってますが発電機を導入しました。 これで明日からは加工作業にも入れるし♪ とりあえず何箇所かをモルタルで固定して、この日は終了!

そして翌日。

 

 

 

 

 

 

 

そして翌日。

親父と娘の三人で作業開始。 親父は昨日に引き続き草刈と枝の伐採をしてもらってます。 娘は土台になるSPF材を加工した物に防腐・防虫塗料となるキシラデコールを塗ってもらっています。

そして自分はブロック周辺にモルタルを撒きアンカー設置の準備をします。 そうして出来たのが!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この状態。

とりあえず12fとのSPF材が一本では寸足らずなので床枠を2つ作って組み合わせしました。 これにアンカーを取り付けそのままモルタルを詰めたブロックに突っ込んで固まるのを待つという横着ぶりw

ブロック基礎には通気口を設けておりませんので基礎パッキンをブロックと土台の間にかませて通気口を確保。 とりあえずこれで二日目の作業は終了です。 モルタルが固まったら土台をアンカーに固定させ根太を入れ、出来れば一気に屋根まで作業したいと思います。

ここまで計4日を費やしましたが疲れがピークで口元にヘルペスを発症してしまいましたw

 

 

 

 

 

 

広告

~ by shikachin : 2012年5月2日.

コメント / トラックバック6件 to “小屋作り2 ”

  1. 本格的に始動ですね。

    床枠の設置方法ですが、
    私の業種では良く使う方法ですよ。
    ケミカルアンカーを使うか、この方法を採用するかです。
    基礎を打つときに、ボイドを入れておいて、
    仮枠をばらす時に、ボイドを抜き、
    設置後、モルタルで埋めるという方法です。
    まあ、横着と言えば、そうなるかな~?

    • そうなんですか!?
      なんか作業してると手間を抜く方法ばかり
      考えてしまって結果した事なんですがw
      とりあえず正規方なら良かった♪

  2. 私なんか、板1枚切るのにもホームセンターで頼んでる位ですよ
    ホント凄いです
    家族総出で楽しそうですね~
    今のうちにやっちゃわないと梅雨がくるし、暑くなよね

    実は私ん所の親も庭師でして、よくヘルプがきて駆り出されるんです
    クモさえ大丈夫だったら庭師になってたかも。

    • ここ・・・
      蜘蛛どころかムカデにでかいヤスデに色んな
      虫がいっぱいいますよw
      木材の切った貼ったは慣れです!w

  3. なんとも賑やかな作業になったようですね (^_^)
    しかし、これから先もわくわくしてくるような展開ですね。

    • この連休にかなり詰めて作業しましたが
      楽しいの超越して辛いっすw
      でも山場は越えたので、これからはのんびり
      出来ます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。