クロサンショウウオ

我が家には今、カスミサンショウウオ・オオイタサンショウウオ、そしてクロサンショウウオの三種類が飼育下にいます。 いずれも元気ですがその中で今回はクロサンショウウオのことを書きたいと思います。 ここでも何回に渡ってカスミサンショウウオの事を書いてますが、ずっとカスミサンショウウオの大きさがサンショウウオの標準的な大きさだと思ってたのですが、改めさせられたのがオオイタサンショウウオ。 我が家に来た時は幼生でしたがかなり大きい・・・ なのでオオイタサンショウウオは標準より少し大きいんだ・・・とw

しかし、クロサンショウウオも実はそこそこデカい事が判明!w

 

写真中央のクロサンショウウオは特別大きいような気がしますが・・・

逆に考えると隣に居る幼生が小さすぎるとも言えますがw とにかく自分の印象では大きい部類に思えます。

 

 

 

 

 

そして現在もまだ幼生・・・

とにかく食べっぷりが良いですね! 冷凍赤虫を与えるとガッつく感じで食べてくれます。 たまたまなのか我が家で孵化したクロサンショウウオの幼生は奇形が多く、そのほとんどが共食いやら自然に落ちてその後に残ったのは30匹ほど。

残ったのは全て順調に成長していますので、そろそろ夏に備えたいと思います。

ちなみに我が家で産卵したカスミの卵嚢はやはりダメでした。 やはり早かったのかなぁ~

 

 

 

 

広告

~ by shikachin : 2012年5月16日.

コメント / トラックバック10件 to “クロサンショウウオ”

  1. ここでもサンショウウオネタですね
    イモリに比べてガッツき具合が良いようですね~
    常温で飼えたら良いのに
    これ以上クーラー増やせんからな~

    カスミだダメでしたか
    来年リベンジですね!

    • ちょうど上陸前くらいなんでネタに
      しやすいってのもありますね♪
      もうひとつ言うならネタ切れの時に
      使いやすい!(笑)

  2. クロもオオイタもでかいのですね。
    僕も何の根拠もなく、みなカスミくらいの大きさだろうと決めつけておりました~。
    次はヒダ、そしてトウキョウもいきたいですね~。

    • ずっとカスミが標準サイズと思ってた
      だけに、ちょっと驚いた感じですね。
      とりあえずヒダを飼育してみたいけど
      とりあえずは今いるヤツらをきちんと
      飼育しなけれは…(汗)

  3. カスミブリーダーの道は険しいんですね・・・
    それよりも画像の幼生の体格差って
    明らかに食べられちゃうレベルじゃないですか?

    • そう! 明かに餌サイズ!
      なのでこの後にすぐ隔離しました。
      二枚目の写真は隔離後です。
      しかしこいつデカイでしょ? 孵化時期が同じ
      っすよ!?

  4. トウキョウを育ててみてわかりましたが
    同じ時期に生まれて同じ餌食っても個体差が出てくるんですよね・・・
    不思議です…
    しかしサンショウウオ増えましたね~
    夏場が大変そうです(^^;

    • 結局、種類に関係なく個体差は絶対に出る
      みたいですね。 全てをきっちり飼育しようと
      すれば、やはり隔離しかないんでしょう。
      本当に夏場は冷蔵庫が満タンになりますw

  5. でっぷり健康な個体ですね。クロはカスミ
    よりおとなしい気がします。今、我が家ではトウホクサンショウウオに挑戦中です。ヒダそろそろ日程を考えましょうか。

    • クロサンショウウオ・・・
      デカイですわ!w オオイタを頂いた時もかなり
      デカイと思いましたがクロサンショウウオも負けて
      ないですわ~
      6月ですが第二週の土曜日だけ空いてますw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。