もう出たか!

•2012年6月20日 • 4件のコメント

最近、休日は小屋作りばかりやっていて肝心の自宅は全くほったらかし・・・。 なので月曜から夜だけちょこちょこと部屋の掃除をしたり水槽の水換えをしてたりしてたのですが、昨夜何気に耳を澄ませてみると納戸の方から『ガサガサ・・・ ガサガサ・・・』と音がします。 当初はゴキブリが暴れているのかと思ったんですが、音の出所を探すとカブトムシが羽化しておりましたw

 

雄ばかり4匹。

ケースの上部に新聞紙を敷いていたので、それを擦ってる音でした。 しかしこの時期に羽化って例年より2週間は早いんだけどなぁ。 特別暑かったイメージも無いし・・・

そういえば先日、まーちゃんのブログでカブトムシが捕れた話を書いてたし世間一般のカブトムシはこの時期に羽化なんだろうか???w

 

 

 

 

予定より早い羽化だったので何も用意しておらず・・・

とりあえずクワガタ用の熟成マットがストックであったので床作りをしました。 カブトムシごときにこのマットを使うハメになるとは・・・

勿体無い!w

 

 

 

 

広告

この時期恒例 2

•2012年6月18日 • 8件のコメント

もうひとつ恒例なものと言うと、やはりこの時期はモリアオガエルの卵塊です。 小屋作りしている近所で見付けた物でひとつ持ち帰ってみました。 正直言うとモリアオの飼育に関しては少し自信を無くしております。 春夏秋と全く問題無いのですがどうしても冬場の冬眠で何匹か失敗して落としてしまうので今回はカエルになったら全て元の場所に放してやろうと思ってます。

しかし、うちにいるアマガエルやタゴガエル・シュレーゲルやアカガエルも3年前後居るんだけど・・・ なんでモリアオは上手くいかないんだろ?

 

自宅にあった寸三の木材に葉を水糸で括って吊るしました。

見た感じ、あと数日で出て来るかな? と思ったんで括った後に何度か霧吹きで水をかけておきました。 そして翌日。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また霧吹きをしようとすると何か居る・・・

あらら! もうオタマが出て来てる!w とりあえず水槽を見た感じでは3匹だけ♪ こりゃもう出て来るわぁ~ ってことで霧吹きを卵塊の上部に強めで吹いてみると。

 

 

 

 

 

出て来る!出て来る!w

面白いくらいに泡と一緒に卵塊から落ちて来ます。 まだお腹に卵を抱えたまんまの姿ですが、これも数日で消えてオタマらしくなるでしょう!

しかし一年が早いなぁ~♪w

 

 

 

 

 

 

この時期恒例。

•2012年6月13日 • 8件のコメント

いよいよ関西も梅雨に入りました。 まだ真夏日という日は先日の一日だけでしたがこれからあっという間に30℃前後に突入するのでしょう。 という事でこの時期恒例のサンショウウオの引越しを行ないました。 現在冷蔵庫の中はリクガメの餌専用となっておりタンポポだらけ♪ とりあえずこれを整理して・・・

先ずはオオイタサンショウウオから♪

 

これ・・・ なんでしょねぇ・・・

我が家に来た時から体格にさほど差があった訳ではないのですが今のところ10匹全て均整がとれています。 尻尾をかじられてるのもいないし・・・ 管理している数が少ないからなのか、元々が共食いをあまりしないのか・・・

とにかく元気でこのまま冷蔵庫用ケースに移設して引越し♪

 

 

 

 

次はクロサンショウウオ。

こちらはオオイタと違って体格差はあるわ・・・ 尻尾はかじってるわ・・・ 基本的にカスミと同じですね。

写真では分かり難いですがカスミより成長は早く名前の通り基本色は黒でグレーの細かい斑紋があります。 オオイタはどちらかというと黄土色が基本色です。

そして。

 

 

 

 

カスミサンショウウオ。

これが三種の中で一番小さい・・・ 大きく写っているカスミは二年物です♪ ちなみにケースに移設するとすぐ隠れてしまうので見た目、数匹しかおりませんが、カスミ・クロ共に30匹以上入っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これでひとまず安心だ!

冷蔵庫の中だと暗闇で冷えてますので活動も大人しくなり餌もさほど要らないので助かります。 昨年は特に共食いしていた形跡(気付いてないだけ?)も無かったので、あまり心配はしておりません。

これで残ったのは三年目以上のカスミだけですが90cm水槽に放置しているので捕まえるのも大変だし、冷蔵庫にもスペースが無いので今の状況で夏越えしてもらうしかないなぁ・・・。

 

 

 

 

玄関ドア製作

•2012年6月11日 • 6件のコメント

ここ1週間、仕事がバタバタだの親戚の不幸だのと更新が滞っておりました。 で、小屋作りの派生的なもんですが今回は玄関ドアの製作についてちょっと書いてみます。 この玄関ドアですが予算があれば買いたかったのですが実際に玄関ドアというものは買うと怖ろしく高い物で正直なところ手が出ません。 なのでこれは最初から作ろうと計画しておりました。

 

ドアの下部を製作中。

本当であれば現場で作るのが良いのでしょうが結構繊細な作業になりますし、現場では他にやる事がいっぱいあるので材料だけ現場で加工して組立は自宅でする事にしました。

先ず必要な材料は2×4材と75mmスリムビス、それに8mmの木工用ドリルのみ。 8mmの木工ドリルで木材の半分まで穴を開けその穴にビスを揉んでいきます。

基本、これの繰り返し♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は進行した状態です。

やってる事は先に述べた事を繰り返しているだけですが、気を付けないといけないのは何処から組上げるかだけ。 注意しないと最後の板をどうやって止める? ドライバーが入る隙間が無いぞ!?と、なってしまいますw

 

 

 

小窓に関しては小窓作りと同じ要領で。

枠を2つ作って組み合わせする事でガラスもしくはアクリル材を挟み込んで固定します。 ちなみに今回も使用するのはアクリル材。 これは前回作った小窓の余り物♪

ここまで出来たら現地に搬入です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塗装作業中。

今回使用している色は小屋の見切りと同じレッドオーク。 写真の段階は下地塗りの状況なので未だ薄い色合いです。 ちなみにですが製作中、注意してても木材の間に隙間が生じてしまったりする場合がありますが、この場合は隙間に速乾性の木工ボンドをコーキングの様に埋め、そこに木材を切断した時に出た木屑を詰め込むと綺麗に隙間が埋まります。 乾燥後、その部分をサンダーでサンディングし塗装するとかなり綺麗になります。 コツはなるべく細かい木屑を使うこと!

そして取り付け作業。

 

 

 

 

 

左上が3mmほど枠に触れて閉まらないwww

この日は時間も無く、カンナも持ち合わせて無かったので後日また来た時に鍵の取り付けと一緒に調整して取り付けます~♪w しかし2×4材と言えど、ここまで組上げるとかなりの重量で一人で吊り込むには相当な苦労をしました。 なのでもう外したくない! このままカンナ掛けしよう♪w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小屋作り5

•2012年6月4日 • 10件のコメント

毎週末、ほぼ土日を使って小屋作りをやって来ましたが、やっと目処が付いてきました。 予定では4月半ばから作業に入って5月末には小屋自体が完成していると青写真を描いておりました。 しかし実際はそんな甘いものでもなく予定より頑丈にしてしまったりとかで手間は割きましたが、何とか外観までは格好がついた感じです。

 

敷地内に車両が入れるようになりました♪

前回、ユンボが入ったおかげで入口付近のノリ面を掘削出来ましたので敷地内まで車両が入れるようになりました! これは本当に有り難い事で荷の搬入がかなり楽になりました♪ そして小屋の方ですが、この日から塗装作業開始。

当初、下地にはブラック系をと考えておりましたがお得缶(7L以上)が無いためダークオークに変更しました。 ローラーを使っての作業でしたが二度塗りまですると本当に大変・・・ ただ塗るだけと考えてましたが甘かったw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして見切りの取り付け開始!

下地のダークオークを塗り終えたところで軒・出隅・屋根等の見切り取り付けをします。 色はレッドオークを使用。 イメージは作業小屋なので本当は当初に述べた様にブラックを基本色にしたかったのですが、思ったよりダークオークでも映えるなぁ~w これはこれで良しとしよう!

そして

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根の仕舞いを残して何とかここまで出来た!

塗装だけでここまで丸二日を要しました。 ちなみにこの日で娘の手伝いは終了~♪ 小学校のバレーボール部に入部したためなんですが、ここまで良かったのか悪かったのか良く手伝ってくれましたw 残りは基本一人での作業になります。

そして後日。

 

 

 

 

小窓と玄関ドアの仕舞いを残して外観は完成。

小窓と玄関ドアは製作済みで未塗装で現地に搬入済み。 調整しもって取り付けするのでこれだけ後日にしました。 なので玄関横の見切りだけ未だ残してあります。

さぁー、残りは内装だ!と言いたいのですがこの中には工具やら資材やらいっぱい置いてあって、先に作業小屋を作って移設しないと内装は取り掛かれない状況です。 なのでドアを付けたら次はいきなり増築作業に入りますw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに雨樋も付けました。

これで雨が降ったらこの屋根が活きてくれる♪ 写真では雨樋の下にバケツを置いてますが、雨水貯留タンクを作るため空のドラム缶200Lも頂いて敷地内に置いてあります。 ただ、未だ加工もしてませんし内部に多少ですが灯油が残ってたので現在は下地処理中です。

 

 

 

 

どうでも良い話

•2012年6月1日 • 8件のコメント

最近ちょっと感動した話しを2つほど♪ このブログで生き物・アウトドア関連以外で書くのは初めてかも??? 先日、仕事で後輩と京都に行った際の話しです。 後輩と昼メシどうする?と話をしていましたら美味しい店があるんで行きましょうか!という事となり向ったのですが、後輩が言うには穴場だったんですけど最近やたらとテレビで取り上げられてて混んでるかも・・・ との事でした。

その店は。

 

上賀茂神社向かいにある今井食堂。

名前でピンと来た人がいるかもしれませんが、自分もたまたま「とんねるずの きたな美味い店」を見てて、今井食堂が紹介された際は観ておりました♪ 

しかし・・・ 店構えがこんなんとは・・・ 素通りするくらいでしたw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基本、メインは鯖の煮込み定食しかありません♪

しかし侮るなかれ! 絶品に旨い! 大きな鯖の煮込みが三切れあるのですがボリュームが凄い! 味も芯まで染みているのに身に歯ごたえがあり決してやわらかくない。 こんな鯖の煮込みは初めて食べた・・・ この日は修学旅行生がいっぱいで自分達が入ってすぐ満員。 雷雨が凄いのにも関わらず店の外には凄い行列が出来てました。

食べ物に関してはそれなりに色んな物を食べてますが自分は普通に美味しく食べれたら良い派なので、あんまり美味い不味いは言いません。 しかし久しぶりに美味い!また食べたい!と思った定食でした♪

 

 

 

 

きたな美味い店 星3つ!w

とにかく店内にはタレントのサインと写真が沢山有り、自分の座った席の真ん前は かつみ&さゆりさんのサインでしたw 関西の店だから関西系のタレントが多いと思いきや、意外に関東のタレントさんと番組取材が多いみたいです。

そして2つ目!

自分はコンビニで買い物する時はローソンが多いのですが、たまたま先日入ったのはセブンイレブンでした。 ちなみに、しんちゃんの家から歩いて10秒のところwww

で、煙草と缶コーヒーともろもろを買ったら700円ちょっと。 お金を出すと店員さんが 「ただいま700円以上お買い上げの方にクジを引いて貰ってますので1枚引いて下さい。」と言われ、引いたカードを店員に渡しました。

すると・・・ 当たりです。と言われ・・・

たぶん、お茶とか100円前後の商品と交換なんだろうと思ったのですが出て来たのが!

 

 

 

 

ワンピース プレート・グラス ルフィ&チョッパーのぬいぐるみ。

なんかえらくデカイ箱を渡されたw どうやら大当たりらしいのだが、普段たまにテレビ観るくらいで正直言うとあまり興味ないwww でも大当たりってのはやっぱり嬉しい♪

まぁ子供行きだろうけどなんか感動が続いたので記事にしてみました♪

 

 

 

 

オオムラサキ(国蝶)

•2012年5月27日 • 8件のコメント

この土日、いつもの様に小屋作りに励んでいたのですが毎回近所の方からイチゴやタケノコや山椒やらと差入れを貰ってまして段々と慣れ親しんできました。 その中でも自分の土地から2つ隣の方から研究資料として自家繁殖させている国蝶のオオムラサキを飼育してみるか? とお誘い頂きました。 オオムラサキ・・・ 国蝶で絶滅危惧種・・・ 名前こそ聞いた事はありますが見た事は一度もありません。

とりあえず夕方5時に作業を終えて、その方の小屋にお伺いさせて頂きました♪

 

なんと! こんな形で繁殖させてるとは!w

この中に餌になる榎木を栽培し中で卵・幼虫・蛹・成虫まで飼育し近隣の学校や自然学校・施設に寄付しているそうです。 ちなみにこの下の腐葉土には果てしない数の天然物のカブトムシの幼虫が居るそうですw

ちなみにこの方の自宅は私の自宅の近所でして、週3日ほどをここで過ごしているとの事! いやはや自分も色々考えてましたが自分より凄い人が居た・・・ というか発見!w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

池の上に水槽棚を作られているのですが・・・

全てホトケドジョウらしくこれも自家繁殖させてて何匹居るか分からないそうですw これも同じく近隣の学校や施設に提供しているとの事でした。 この方は2反以上の土地を持っておられ半分は生き物、残り半分はレンコンやら果物や色んな作物を栽培されてました。 羨ましいけど規模的にも自分には手に負えられんな・・・w

さて、頂いたオオムラサキですが!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず自宅で飼育出来るようにと。

鉢植えの榎木2鉢とネット、柵用の竹とオオムラサキの雄の幼虫2匹を頂きました。 ちなみに青いフタのプラケは娘が必死で捕まえていた日本トカゲとカナヘビが各3匹ずつ入っております♪w 小屋作りが落ち着いたら榎木を植えてキチンとしたネット柵が出来たら改めて幼虫を頂けるとの事で、今回はとりあえず自宅に持ち帰って観察してみて~ との事でした。

 

 

 

 

 

オオムラサキの雄の幼虫。

正直、雄雌の区別がつかんのですが・・・ 雄らしいですw 再来月くらいには成虫になるらしいので、その時は再びこの地で放してやろうと思います。